シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

尼崎市大庄北のひき逃げ事故 逮捕されたのは無免許の16歳少年

8月13日、午前9時過ぎ、

兵庫県尼崎市で交通事故が起きました。

自転車に乗っていた80歳の男性を跳ね

そのまま車は川沿いの柵に激突して停止

跳ねられた男性は

残念ながら死亡が確認されました。

運転していた人物は

そのまま車を降りて逃走

つまり、ひき逃げ事故だったのです。

そしてこの事故で逮捕されたのは、

残念なことに無免許であった

16歳の少年

この事件について

考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

交通事故の概要

この交通事故が起こったのは、

8月13日午前9時20分頃

場所は兵庫県尼崎市大庄北の路上

「男の人が倒れている」

と、119番通報がありました。

警察が駆け付けたところ、

近くに住む肥後勇さん(80)が、

車の下敷きになった状態で発見され、

すぐに病院に運ばれましたが

死亡が確認されました。

車は肥後さんを下敷きにした状態

さらに川の柵に激突した状態して

乗り捨てられており、

近くには肥後さんのものと思われる

自転車が倒れていました。

さらに事故現場の検証で、

肥後さんは車に跳ねられた後、

約50mにわたって引きずられていた

ことも分かりました。

逮捕されたのは無免許の16歳の少年

この事故から約30分後

この車を運転していたとみられる

16歳の少年と、

同乗者とみられる17歳の少年

事故現場から南東約1キロの路上を

歩いているところを、

警察に発見され

任意で事情聴取を受けていました。

これは事故を目撃していた

近所の住人からの証言によるものです。

そして逮捕されたのは

大阪府豊中市の会社員の16歳の少年

そしてこの16歳の少年は

無免許であったことが発覚。

逮捕容疑は車を無免許で運転し、

ひき逃げして死亡させたとする

・自動車運転処罰法違反(過失致死、無免許)

・道路交通法違反(ひき逃げ)

の容疑。

取り調べに対し16歳の少年は、

「身に覚えがない。

車は運転していない」

と、容疑を否認しているようです。

許されない事故の背景

この事故は

無免許の16歳の少年が起こし、

尊い人の命を奪ったことで、

世間でも怒りの声が多数上がっています。

特にご主人を亡くされた

被害者・肥後勇さんの奥さん

「なんぼ少年でも無免許で運転をして

悪質な運転で事故を起こしたんだから

絶対に許せません」

テレビ局の取材に対し、

怒りをあらわにコメントされていました。

また、目撃者の証言では、

「ドアを開けて降りてきて

ゆっくり向こうへ歩いていった」

被害者の状況を確認するでもなく、

慌てる様子もなく、

何事もなかったかのように

ゆっくり歩いて行ったといいます。

さらにこの車は、

”借り物”であったことも判明しました。

この車の所有者は

16歳の少年の友人の19歳の男性

警察の調べに対し、

「『免許を持っている人に運転させる』

と言われ、少年に車を貸した」

と、話していることもわかりました。

事件を考察

人を跳ねておきながら、

50mにもわたって引きずり

さらに放置してその場を離れる

あの痛ましい

北海道砂川市の交通事故の記憶が

蘇ってきてしまいました。

・北海道砂川市事故

逮捕された古味竜一の画像は

谷越隆司のフェイスブックにあった!

・北海道砂川市事故、

BMWの谷越隆司と

シボレーの古味竜一は

知り合いだった!

そして問題なのは、

この少年に車を貸した19歳の男性

「免許を持っている人に運転させる」

と言われて16歳の少年に車を貸した

とのことですが、

いったい誰に車を渡したのでしょうか?

その時点でもはや同罪です。

いくら少年といっても、

このような

”非人道的”な行為は、

肥後さんの奥さんの望むように、

厳正に処罰されるべきでしょう。

事故を起こした車両

ニッサン エルグランド

尼崎市事故

事故現場

ストリートビュー

(正確な情報ではありませんが、

当該住所の川沿いの道ということ、

報道での画像から、

この辺りと思われます)

スポンサーリンク
尼崎市大庄北のひき逃げ事故 逮捕されたのは無免許の16歳少年
この記事をお届けした
時事考察記の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする