シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人の善意を踏みにじった寸借詐欺で飯田俊和と木ノ桐久美子が逮捕される!

この世の中では

日々、さまざまな犯罪が起きています。

人の心に『悪意』がある限り、

犯罪がなくなることはありません。

そしてこれは、

人間社会があるかぎり

絶えず繰り返し行われてきたことです。

しかしそれとは逆に、

人の心には『善意』というものも

確実に存在しているのですが、

今回はそれすらも利用してしまう

詐欺事件が起きてしまいました。

スポンサーリンク

事件の概要

今回、詐欺の容疑で逮捕されたのは、

住所不定無職飯田敏和容疑者(39)と、

内縁の妻木ノ桐久味子容疑者(37)。

そして木ノ桐容疑者の娘(8)

保護されました。

逮捕容疑は今年の7月12日、

奈良市内のショッピングセンター付近で

会社員の男性(24)に声をかけ、

「田舎者でオートロックを知らず、

友人の家に財部を置いたまま

外出してしまい、泊まるところがない」

などと嘘を言って、

現金1万円をだまし取った疑いです。

実はこのような被害が

奈良県内だけではなく、

大阪兵庫滋賀でも出ており、

警察が飯田容疑者の行方を

追っていたところ、

12月4日、大阪市内のパチンコ店

飯田容疑者を発見、逮捕しました。

飯田容疑者と木ノ桐容疑者は

「お金は返すつもりだった」

と、容疑を否認していますが、

少し驚くような

事件の背景が明らかになっています。

寸借詐欺

飯田容疑者と木ノ桐容疑者が

行った詐欺の手口は、

いわゆる『寸借詐欺』(すんしゃくさぎ)

言われています。

これは代表的な詐欺のひとつで、

人の善意につけこみ

小額の現金を借りるふりをして

だまし取る行為を言います。

飯田容疑者と木ノ桐容疑者は、

まず、飯田容疑者が

ターゲットに道を尋ねるふりをして

声をかけ、

後から木ノ桐容疑者と娘をその場に呼び、

同情を誘う手口

現金をだまし取っていたのです。

SNSの情報と飯田容疑者の生活

Twitterの投稿

この事件で飯田容疑者が

浮かびあげったのは、

目撃情報

同様の被害に遭った方からの

Twitterへの投稿でした。

飯田敏和

飯田敏和2

寸借詐欺にあいました。

場所は桃谷で男・女・娘(小学生くらいの女の子)

の三人組です。

名前は飯田周太と名乗っていますが偽名です。

みなさんも気をつけてください。

さらに別の方は

飯田容疑者が残したメモ書きも

投稿していました。

飯田俊和3

自分も上本町で木曜日に被害にあいました

これですよね?

ここに書かれている

『飯田周大』はもちろん偽名。

そして

徳島県の住所は、飯田容疑者の実家

大阪府の住所は、

飯田容疑者が学生時代に住んでいた場所

だったのです。

飯田容疑者の生活

飯田容疑者と木ノ桐容疑者は

取り調べに対し、

「同様の手口で60~70件ぐらいやった」

と、供述しています。

また、4年間ホテル暮らしだったことも

供述しています。

つまり木ノ桐容疑者の娘が

4歳の頃からホテル暮らしで、

同様の寸借詐欺を

繰り返して生活していた

可能性があります。

また、今回保護された

木ノ桐容疑者の娘(8)は、

学校には通っていませんでした

しかし逮捕当時、

飯田容疑者は大阪市内の

パチンコ店にいたことから、

相当の余罪や、

詐欺で手にしたお金で

遊び歩いていた可能性も

高いと思われます。

事件を考察

今回ご紹介した

Twitterの投稿だけではなく、

ネット上には飯田容疑者の寸借詐欺に

遭ったと思われる方からの情報が

多数見られました。

つまりそれだけ、

世の中に『善意ある人』

存在しているということです。

日々、様々な犯罪や

事件、事故が報道される中で、

こんなにも

『人の善意』が溢れていたことを

再認識しましたが、

その一方で

それすらも利用しようという『悪意』

まだまだ多く存在しているようです。

そしてある意味、

この事件の最大の被害者

木ノ桐容疑者の娘(8)なのかもしれません。

親の『犯罪の道具』に使われ、

学校にも行かせてもらえず。

残念ながら、

『子は親を選べません』

どうかこの子が将来、

親のようにはならないように

願うばかりです。

スポンサーリンク
人の善意を踏みにじった寸借詐欺で飯田俊和と木ノ桐久美子が逮捕される!
この記事をお届けした
時事考察記の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする