シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

藤本彩香と大河原優樹はLINEで虐待の相談をしていた!

埼玉県狭山市で3歳の女の子が
顔にやけどを負った状態で
死亡しているのが発見された事件。

保護責任者遺棄の疑いで逮捕された
藤本彩香容疑者(22)と内縁の夫の
大河原優樹容疑者(24)は、
亡くなった藤本容疑者の次女、
羽月ちゃん(3)の顔のやけどについて
「お湯をかけた」
と供述していることや、
羽月ちゃんの体に無数の傷
見られたことから、
『虐待』の可能性が高いと
推測されていましたが、
その後の調べで
やはり虐待行為が行われていたことが
明らかになりました。

関連記事
顔にやけどを負った3歳の次女を放置した
藤本彩香と大河原優樹

スポンサーリンク

LINEで虐待方法を相談していた!

虐待行為の実態

虐待の事実が明らかになると同時に、
亡くなった羽月ちゃんの生前の動画も
各メディアで公開されました。
羽月ちゃん2
羽月ちゃん3
羽月ちゃん4
羽月ちゃん5
羽月ちゃん1
これらを見ても、羽月ちゃんの顔に
あざがあるのがはっきりと分かります。

また、何かに怯えるように正座し、
全く動こうとしない羽月ちゃん。

元同僚の証言によれば羽月ちゃんは、
藤本容疑者に睨まれる
じっとしていることが多かったようです。
それだけ日頃、
怖い目に遭っていたのでしょうか?

その幼い体と頭に
藤本容疑者と大河原容疑者によって、
『恐怖』の2文字が植え付けられて
しまっていたようです。

さらに藤本容疑者は
「ご飯をあげなかった」
などとも供述しており、
羽月ちゃんは虐待行為
受けていただけではなく、
満足な食事
させてもらっていなかったようです。

また、事件現場となった自宅の押入れには
金具が取り付けられており、
ペットをつなぐリードのような
押収されています。

藤本容疑者の友人の1人は、
「押し入れに入れていた」
「今日、ごはんあげていない」
などと、藤本容疑者から
ちょくちょく聞かされていたと
証言しています。

これらのことから羽月ちゃんは、
『リードに繋がれ
押し入れに閉じ込められる』
『十分な食事を与えてもらえない』

などといった虐待を受けていたと
見られています。

LINEで虐待の相談

さらに驚くような事実が発覚!

何と、藤本容疑者と大河原容疑者の
LINEのやり取りの中に、
「帰ったらやろうね」
「こういうことをしよう」
などという、
虐待方法を相談するような
やり取りの記録が残されていたというのです。

藤本彩香と大河原優樹の顔写真

言葉も出ないような残酷な事件ですが、
このような非道な行為を行った
藤本彩香と大河原優樹とは
いったいどういった人物なのか?

フェイスブックツイッター
以前は存在していたようですが、
現時点では削除されて
しまっているようです。

ただ、報道等の情報によれば、
藤本容疑者は比較的おとなしいタイプ
しかし羽月ちゃんに対しては
よく怒鳴っている姿も見られていたようです。

また、大河原容疑者は
空調設備の仕事をしており、
勤務態度はまじめだったようです。
さらに6人兄弟の長男で、
弟や妹の面倒も良く見ていたようです。埼玉虐待2埼玉虐待3
埼玉虐待4
画像を見る限りでは
家族4人、とても仲睦まじく見えます。

事件を考察

上の画像を見ている限り、
なぜこの2人が羽月ちゃんにだけ
このような酷い虐待行為をしていたのか?
想像することもできません。

しかしLINEで相談までして
たった3歳の、しかも我が子に
このようなことができてしまうとは、
もはや人のすることとは言えません

とあるネット上の書き込みに
このようなものがありました。

「羽月ちゃん、やっと楽になれたね、、、」

もちろんこうなることは
決して許されることではなく、
何としてでも避けるべきだったのですが、
ある意味この言葉も、一理あるように思えます。

たった3歳の女の子が
両親2人から虐待を受けていれば、
どこにも逃げ場はありません

せめて羽月ちゃんの魂が、
安らかに眠れるように祈るばかりです。

スポンサーリンク
藤本彩香と大河原優樹はLINEで虐待の相談をしていた!
この記事をお届けした
時事考察記の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする