シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山陽道トンネル事故の原因はトラック運転手 皆見成導のFacebookにある?

3月17日、広島県東広島市の
山陽自動車道下り線『八本松トンネル』
で起こったトンネル多重事故

死亡者2名負傷者67名という
甚大な被害を出してしまいましたが、
この事故を引き起こしたトラックの運転手が
自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死)
の疑いで逮捕されました。

それにしてもこの事故は、
どうしてこれほどまでに
大きな事故となってしまったのか?

その原因は、逮捕されたトラックの運転手の
Facebookにあるのかもしれません。

スポンサーリンク

事故の概要

山陽道トンネル多重事故が起きたのは、
3月17日午前7時25分ごろ。

場所は広島県東広島市志和町
山陽自動車道下り線
八本松トンネルの出口から
約200mの付近で起こりました。

実はこの事故が起こる約3時間前
東広島市志和町奥屋山陽自動車道下り線
(八本松トンネルから西へ約5㎞先の地点)で、
中央分離帯に衝突して
停止中だった大型トラックに、
中型トラックが追突するという事故が
発生していました。

このため交通渋滞が発生し、
その渋滞の列は八本松トンネルまで
伸びていたといいます。

その渋滞の列の最後尾に、
2.5トンのトラックが追突。

トラックは車11台を巻き込み、
最初の追突地点から、約200m先で停止。
このトラックを含む5台が
炎上
してしまいました。

この事故で軽乗用車を運転していた
広島県竹原市の会社員、丸岡節枝さん(65)
頭を強く打って死亡、
炎上した別の車の中から東広島市の会社員、
今塩屋明宏さん(34)が遺体で見つかりました。

また、病院へ運ばれるなどした負傷者は
67名にものぼりました。

皆見成導(みなみ なりみち)容疑者(33)

トンネル多重事故を引き起こした
トラックを運転していたのは、
埼玉県越谷市
皆見成導(みなみ なりみち)容疑者(33)。
皆見容疑者

皆見容疑者は
自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死)
の疑いで、18日逮捕されました。

発覚

皆見容疑者は事故直後、
自分の運転していたトラックから
発火していることに気づき、
自力でトラックから脱出

その後、ほかの負傷者と共に、
救急車で病院に搬送されていました。

しかしその後しばらくは、
自分が事故を起こした
トラックの運転手であることは、
名乗り出ていませんでした

皆見容疑者がトラックの
運転手であったことが発覚したのは、
病院などで行われていた
広島県警の事情聴取の際。

県警は事故に関係した12台の車の運転手から
事情を聴いていました。
しかし最初に突っ込んだ
トラックの運転手だけが見つからず、
確認できたのは
同日夕方になってからだったといいます。

皆見容疑者は捜査員の問いかけに
「事故を起こしたのは私です」
と認めたということです。

供述

皆見容疑者は、
事故を起こした時の状況について、
以下のような供述をしています。

「前の車がハザードランプを
つけているのが見えて
減速しようと思ったが、
思った以上に車が近くにあって
間に合わなかった」

また事故当時、
トンネル入り口の手前に掲示された
電光板には、
『速度落とせ渋滞中」
と表示されており、
それについても
「表示板は見ていた」
供述しているようです。

しかしトラックが
最初に追突事故を起こした付近からは
ブレーキ痕が見つかっておらず
県警ではさらに詳しく事情を調べています。

皆見成導容疑者の人物像

皆見容疑者は埼玉県川口市の運送会社、
『ゴーイチマルエキスライン』
に勤務しており、
埼玉県内の会社から福岡県内に向けて
引っ越しの荷物を積んで、
1人でトラックを運転した際に、
事故を起こしていました。

また、警察による
ゴーイチマルエキスライン』への
家宅捜索によれば、
皆見容疑者は昨年12月に入社。
試用期間は終えており、
勤務状況も健康状態も
問題はなかったとされていますが、
昨年12月の採用時に、
義務づけられた健康診断を
実施していなかった
ということが判明しています。

しかし不自然な事故状況などから、
勤務体制を疑問視する声も
多数あがっており、
調べてみたところ
皆見容疑者のFacebookには、
驚くべき投稿が多数見られました。

皆見成導のFacebook

皆見成導Facebook

皆見FB1

事故車両と思われるトラック

いざ長崎へ今月に入り3回目の航海。メッキパーツを増やし、下品な謳い文句のスクリーンを装着した愛車トラックで、これから2日かけ九州へ向かいます!国道1号、23号、2号、3号で見かけたらパッシングしてください。バカみたいに喜んで手を振っちゃいます( ´Д`)y

皆見 成導さんの投稿 2015年6月15日

運転しながら動画を撮影

〜トラックの車窓から〜福岡から東京方面へ、西湘バイパスにて撮りました。箱根峠をグイグイ越えて相模湾を見渡せる道、何だか国道1号の浜松や浜名湖近辺の道に似てるなぁーって思いました(^^)

皆見 成導さんの投稿 2015年6月26日

ハードスケジュール

〜トラックの車窓から〜福岡から東京方面へ、西湘バイパスにて撮りました。箱根峠をグイグイ越えて相模湾を見渡せる道、何だか国道1号の浜松や浜名湖近辺の道に似てるなぁーって思いました(^^)

皆見 成導さんの投稿 2015年6月26日

雪道での動画撮影

雪道気合い走り

皆見 成導さんの投稿 2016年1月27日

ハードスケジュール2

〜長崎市・ランタン祭り〜東北から帰ってきたと思いきや、間髪入れずで九州に飛ばされました。長崎は快晴だったけど、気温が低くてメッチャ寒かった。長崎駅近辺で納品を終わらせ、ついでに少し散策してたらメガネ橋付近に観光客が居たので見に行っ…

皆見 成導さんの投稿 2016年2月18日

これらから分かることは、

  • ハードな仕事内容
  • 休みが少ない
  • 運転しながら動画を撮影

皆見容疑者は日常的に
このような業務状態に置かれ、
動画を撮影しながら車を運転するという
危険な行為を繰り返していたことが
伺えます。

事件を考察

現在までに判明している事実から
推測すると、
今回の事故は

  • わき見
  • 居眠り
  • 携帯電話の操作

以上のいずれかが、
主原因である可能性が
非常に高いと思われます。

適切な表現ではないかもしれませんが、
Facebokを見ていると
皆見容疑者が事故を起こしたことも
頷けるような気がします。

  • 過酷な勤務体制
  • 動画を撮影しながらの運転
  • 投稿から伺える運転への意識

そして事故現場にブレーキ痕が
なかったという事実と、
自ら運転手であることを
名乗り出なかったという姿勢。

これらが必然的に
今回の悲劇を生み出してしまったような
気がしてなりません。

スポンサーリンク
山陽道トンネル事故の原因はトラック運転手 皆見成導のFacebookにある?
この記事をお届けした
時事考察記の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする