シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『金子明日香』というFacebookアカウント

数日前から、『金子明日香』という
Facebookアカウントが炎上しています。

これが本名なのかは
定かではありませんが、
炎上の理由は『ある動画』
投稿されていたためです。

現在、『金子明日香』
Facebookアカウントから『ある動画』
削除されていますが、
あまりにも衝撃的な内容であったため、
ネット上で大きな批判を読んでいます。

その問題となった『ある動画』とは、
『動物虐待』の動画。

しかもその内容は
もはや虐待とは呼べるものではなく、
とても人間が行っているとは
思えないほど、
残虐なものだったのです。

スポンサーリンク

動画の内容

投稿されていた動画は
『女性が猫を虐殺する』という、
非常に凄惨なものでした。

しかも窯に入れて焼却するという、
とても正気の人間が行うとは思えない
見るに堪えがたい内容です。

動画の中で女性は
意味不明な歌を歌いながら、
時には語気を強め、
また時には何かを訴えるように、
そして最後には
笑っているようかの声
こう発しています。

「ねえー苦しーい、
お疲れさまでーす。」

あまりの内容に
最初は特撮でも見ているのかと
目を疑ってしまいましたが、
いろいろと情報を集めてみると
残念ながらこれは、
現実に行われていたことのようです。

先にも記載しましたが、
現在、『金子明日香』
Facebookアカウントからは
これらの動画は削除されていますが、
これを問題視された方が、
動画を保存されていました。

また海外でも批判を呼び、
話題に上がっています。

以下にリンクを貼っておきますが、
あまりにも過激な内容のため
閲覧には十分注意してください

・Facebookアカウント

・動画

・まとめ情報

・海外での反応

虐待の動機

あまりにも衝撃的な内容ですが、
なぜこの女性は
このような残虐な行為に及び、
それを動画に収め
Facebookに投稿したのでしょうか?

これについては
各情報やFacebookに
投稿されている内容によれば、
『報復』という、
自分勝手な理由によるもので
あるようです。

その報復の相手とは、
離婚した元旦那とその浮気相手

Facebookや動画の中で
何度も名前が出てくるのですが、
自分を裏切った元旦那、
そしてその浮気相手の
女性に対する恨みを
『猫たち』に向けていたのです。

ここで『猫たち』と記載したのは、
彼女が手を下したのは
現在拡散されている
動画の猫だけではなかったためです。

削除された動画の中には
過去の虐待行為を示唆する発言もあり、
それを裏付けるかのように
Facebookには
数匹の犬や猫の姿が見られます。

しかし残念なことに、
既に彼女の手にかかって
命を落としてしまっている
可能性が高いのです。

女性の現在は?

これだけの騒ぎになり、
ネット上では
様々な動きが見られました。

こちらのFacebookページ、
『みんなで”いのち”について
  考えようプロジェクト』

によれば、既にアニマルポリスに
通報されており、
警察もこの件に関しては
把握しているとのことです。

また、この件に関して
記事を記載されている
『探偵Watch』でも、
警察は今後、女性が再び
同様の行為に及ばないように、
厳重な指導等も含めて
対応していく方針であることを
確認されているようです。

ただ、今回の騒動を起こしたこの女性、
現在は入院中であるということです。

詳しい病名等は
明らかにされていませんが、
仮に入院の原因が
精神に関するものであった場合、
彼女の責任能力等も
今後問題になっていくものと思われます。

考察

彼女に対する批判の声は
日増しに増加しています。

その中で最も多く、
目についたものがあります。

『同じ目に遭わせろ!』

これは当然出てくる意見でしょう。

『同じ目に遭って
犬や猫たちの苦しみを、
その身を持って思い知れ!』

私も思わず口にしたい言葉です。

しかしよくよく考えてみれば、
これこそが彼女が行った
『報復』と同じことに
なってしまうのではないでしょうか?

身勝手だとは思いますが、
彼女は自分の寂しさ
怒りとして育て上げ、
その矛先を何の罪もない
動物たちに向け、
そして行動に移してしまったのです。

『目には目を、歯には歯を』

そう言えば、こんな言葉もありました。

しかしこれは
永遠に人の心に憎しみを根付かせ
負の循環を繰り返してしまうのです。

動画の内容を思い返す度に
彼女への怒りが増すばかりですが、
本当に世の中から
このような行為を少しでも減らすためには、
彼女が犬や猫たちの
苦しみや痛みを理解するには
何をすべきなのか?

このことを社会全体で
考えていかなければなりません。

スポンサーリンク
『金子明日香』というFacebookアカウント
この記事をお届けした
時事考察記の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする