シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

すき家の女性アルバイト店員(りーちゃん)がツイッターで画像を投稿

ゼンショーホールディングスの運営する

牛丼チェーン”すき家”で、

またしても不祥事が

発覚してしまいました。

関東地方の”ある店舗”で働いていた

女性アルバイト店員が、

SNS”ツイッター”に、

自らが撮影した

自分自身の”わいせつな画像”を

数回に渡って投稿していたのです。

この”珍事件”が発覚したのは、

ゼンショーホールディングス広報室への

“情報提供”からでした。

「すき家さんの店員ではないか?」

この情報が寄せられたのは、

5月1日のことでした。

スポンサーリンク

“珍事件の概要”

この女性アルバイト店員が、

“ツイッター”に画像を投稿していたのは、

今年の3月~4月にかけて。

投稿の内容は

“極めて過激”なもので、

全て本人のみが写っており、

“自撮り”していたと思われます。

また、その画像の内容は、

回を重ねるごとに、

過激になっていました。

今回、”すき家の店員”

ということが発覚したのは、

“店のユニフォーム”を着た画像や、

本人の背後に、

店内の様子が撮影されていたこと。

画像を”反転処理”して投稿していたが、

“すき家アピアランスガイド”

という張り紙が確認できました。

撮影は厨房や客席がある場所ではなく、

従業員のみが出入りする場所、

主に”更衣室”等で行われていたようです。

“問題を起こした女性アルバイト店員とは?”

今回、騒動を巻き起こしたのは、

“18歳・女子高生のアルバイト店員”

“りーちゃん”という

ニックネームが判明しています。

しかし問題の

“ツイッター”には、

“本名”、”通っている高校名”の他に、

“住んでいる地域”が判明できる

情報もありました。

そのため、非常に残念なことですが、

既に”本人”は特定されています。

(現在、ツイッターは非公開となっています)

ゼンショーホールディングス

広報担当者によれば、

この女性アルバイト店員は、

勤務態度等、特に問題があるわけではなく

問題を起こしたこと自体に

困惑している様子です。

さらにネット上で情報を探ってみましたが、

“今回の件”以外には

全く問題がない様子です。

周囲の人間は、

“ごく普通の女子高生”と

彼女のことを見ていたのでしょう。

“すき家の対応は?”

ゼンショーホールディングス広報室は、

“情報提供”を受けて、

事前に内部調査を行いました。

その上で警察に対応を相談しています。

これには相手が”未成年”であったこと、

さらには事件内容が及ぼす

“すき家”への世間からの影響。

さらには最近起こった

“ワンオペ勤務”の問題

といった背景もあったのでしょう。

「すでに事態を把握し、

社の規定に基づいた対処しました。

お客様には不快な思いをさせ、

お詫び申し上げます」

このように発表し、

すでに女性アルバイト店員は

“解雇”されています。

また今回の”不祥事”に対する、

“すき家”の監督不足については、

「難しいところですが、

やはりそう言わざるを得ないです。

指導はしていたが、徹底が行き届いて

いなかったと言えば

確かにそういうことになると思います」

と、今後さらに指導を強化していく方針

であるとしています。

“女性アルバイト店員の目的は?”

ゼンショーホールディングスだけでなく、

世間の人々がこの疑問を

抱いているでしょう。

“ツイッター”には

“すき家”の従業員に対する

“悪口”も投稿されていることから、

“すき家に対する嫌がらせ”

との見方もあるようですが、

これには少し疑問を感じます。

なぜなら今回の件、

一方的に”損”をしているのは

彼女のみだと思います。

すでにアルバイトを解雇され、

“本名”、”高校名”、”住んでる地域”

まで、特定されてしまっています。

これは今後の彼女の人生において、

“大きなマイナス”

となるでしょう。

さらに”すき家”の”監督不足”の

声もありますが、

まさか、

“わいせつ画像、撮影禁止!”

などという規則を事前に作ることは、

どこの企業でもありえない話です。

さらに撮影が”更衣室”で行われていれば、

“監視”するわけにもいきません。

そのため”すき家”を批判する声は、

次第に薄れていくと思います。

そうすると、ツイッターの内容や、

ネットの情報から推測すると、

“個人の趣味”

と考えるしかなさそうです。

“SNSのあり方と事件の考察”

今回の事件で、

“女性アルバイト店員”は、

一躍、日本中の有名人と

なってしまいました。

そして彼女を有名にしたのは、

言うまでもなく”SNS ツイッター”です。

本来のいい意味での利用、

趣味やコミュニケーションでの利用を

している分には、

様々な面で便利、

かつ楽しめるものでしょう。

しかしそこには、

思いもよらない程の、

“重要な情報”が、

知らず知らずのうちに

記録されていることもあります。

近年、これが元で

犯罪が早期に解決したり、

犯罪者の”個人情報”が

瞬く間に拡散されてりして、

大きな社会問題となりつつあります。

使い方ひとつで、

人の人生をも左右してしまいます。

いろんな意味で”便利な世の中”に

なっていますが、

どんなに便利な物でも、

結局、使うのは人間です。

人の”心”が、”道具”を動かしている。

これは間違いないと思います。

それにしても不思議なのは

この”女性アルバイト店員”。

“ばれない”と思っていたのでしょうか?

もしそうなら、

今回の一件を再度見直し、

“社会勉強”に精進して

もらいたいものです。

スポンサーリンク
すき家の女性アルバイト店員(りーちゃん)がツイッターで画像を投稿
この記事をお届けした
時事考察記の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする