シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女子生徒に”土下座”を強要した女性教諭の名前と高校名は?

5月1日、大阪府教育委員会は、

府立高校の女性教諭(31)を

戒告の懲戒処分としました。

処分の理由は、

女性教諭が

当時中学3年生の女子生徒に

“土下座”を強要し、

その様子を

スマホで撮影したと言うもの。

この出来事について

考察してみたいと思います。

スポンサーリンク

“土下座を強要した経緯とは?”

昨年6月、

大阪の府立高校で事件は起きました。

体育祭の当日、

当時3年生だった女子生徒が、

開会式がはじまっても

登校してきませんでした。

“遅刻”と判断し、

“その後の競技にも出場できない”

ということで、

この女性教諭は

他の生徒に代理で出場するよう

指示を出しました。

ところが競技がはじまる前に、

遅刻していた女子生徒が登校。

女性教諭は

代理出場の準備をしていた生徒に

“謝罪”するよう促しました。

しかしその”謝り方”が”不十分”

だと感じた女性教諭は、

“土下座”をするよう強要し、

さらに持っていたスマートフォンで

その様子を撮影。

土下座した女生徒に画像を見せて、

「謝るということはこういうことや!」

と叫んだようです。

この様子は、

周りにいた数名の生徒も

目撃していました。

土下座を強要された女子生徒は、

「このことを思い出すと、

学校に行きたくなくなる」

とその後、訴えていたようです。

女性教諭は

「かっとなってしまった。

事の重大さを認識せず、

生徒の心に大きな負担をかけてしまい

反省している。

画像はその日の内に消去した」

と話し、

反省している様子です。

“懲戒処分とは?戒告とは?”

今回女性教諭に下された処分は、

“戒告の懲戒処分”

と発表されています。

いかにも厳重な処分のように

思えてしまうので、

その内容について調べてみました。

“懲戒処分”とは、

公務員が受ける処分の事で、

職員に非違行為があったとき、

その職員に対して、

制裁としてなされる処分

のことを言います。

つまり公務員が受ける

“罰則”のことですね。

そして”戒告”とは、

懲戒処分の種類の一つで、

実は一番軽い部類になります。

その内容は、

直属の上司に呼ばれて叱責、

指導を受けるのが一般的で、

始末書を書くこともないようです。

また、昇給や昇格の査定に影響し、

実質、その後の職員の

給与にも影響してきます。

さらに”公務員法”

で定められた処分でもあり、

今回の大阪府教育委員会の発表は

そういった理由もあります。

“処分の内容は妥当か?”

女性教諭の行為、

女子生徒が負った

心の傷を考えると、

今回の処分に関しては、

少し疑問が残るのも正直な気持ちです。

近年では、小売業や飲食業において、

客が店員に”土下座”を強要し、

問題となる事例が多発しております。

こういった時代背景の中で、

“謝り方を教える”

という目的があったとしても、

少し行き過ぎのような

気がしてなりません。

そう考えると、

この女性教諭の行った行為に

対しての処分としては、

少し軽いような気がします。

しかしこのような処分となった背景には、

女性教諭と女生徒との間で、

何らかの話し合いも持たれたのでは?

それも今回の処分に影響しているように

思えます。

“女性教諭の名前は?府立高校名は?”

今回懲戒処分を受けた

女性教諭の名前や、

大阪の府立高校名は

発表されていません。

処分内容を考えると、

今後も発表されることは

ないでしょう。

世間ではかなり関心があるようで、

インターネット上では

それらしい名前も見られます。

しかし正確な情報ではないため、

ここでの記載は差し控えたいと

思います。

“謝罪とは?土下座とは?”

先にも述べましたが、

“悪い意味”で”土下座”が

一種の”流行り”になっているようにも

思えてしまいます。

“謝罪=土下座”

では決してありません。

また、謝罪とは

他人に強要されてするものではなく、

本人が相手に対しての気持ちを

表現することです。

気持ちを込めて、

心から”土下座”したのでないならば、

何の意味もありませんね。

教職者であるならば、

“謝罪の行動の方法”

ではなく、

“謝罪の気持ちを持つ心”

を生徒達に教えるべきです。

この女性教諭が

今回の出来事を真摯に受け止め更生し、

今後の教育現場で

生かしてくれることを

心から望みます。

スポンサーリンク
女子生徒に”土下座”を強要した女性教諭の名前と高校名は?
この記事をお届けした
時事考察記の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする