シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“54歳元カノ”にストーカー行為 西澤 真也のfacebookから見えるもの

元交際相手につきまとった

ストーカー規制法違反の疑いで、

兵庫県警に逮捕された

会社員・西澤 真也容疑者(23)。

数回にわたる警察の警告を無視し、

ストーカー行為を繰り返した”元カノ”とは

なんと”54歳”でした。

スポンサーリンク

“事件の概要”

「好きで忘れられなかった」

これは西澤容疑者の供述です。

2人は以前勤務していた会社の同僚で、

働くうちに親密になったそうです。

西澤容疑者が今年3月ごろに

振られたようで、

そこから女性に対する

ストーカー行為が始まった。

西澤容疑者は女性の家の前を監視したり、

『電話をください』などと

36回にわたってメールを

送りつけています。

警察が何度も警告したが、

やめないため逮捕に踏み切ったといいます

引用元:Livedoor News

これを見る限り、

以前は付き合っていたようですね。

しかも逮捕までに

警察が何度も警告していた

見たいです。

最近はこういうケースから、

重大事件に

発展してしまうことも多いため、

警察の方でも

かなり慎重になっていたみたいです。

“facebookから見える西澤 真也”

西澤容疑者のfacebook

見てみると、

時系列に54歳の彼女と別れた時期、

複雑な心境が読み取れます。

気になる投稿が、

・3月6日 彼女と別れました

・3月20日 4月ならんかな

広島速くいきたい

・3月20日 複雑な関係

この三つです。

報道とも一致しており、

54歳の元カノと別れた

西澤容疑者の心理が

描かれているようです。

抑えきれない気持ちが、

facebookへの投稿という

形で現れたのでしょう。

しかし不思議なのは、

やはりその”年の差”。

23歳と54歳では、

はっきり言って”親子”です。

人の好みはそれぞれですが、

他人には分からない

魅力があったのでしょうか?

さらにfacebookを見ていると、

“女友達、たくさんいるようです”

さらにfacebookの友達、

798人。

普通に見ていると

こういったことが目につきます。

“本当の友達?”

一部報道でも、

西澤容疑者のfacebookでの

友達について触れられています。

“あれだけの友達がいながらなぜ?”

これが一般的な意見ですが、

よくよく見てみると

気になる事が。

“いいね”の数、異様に少ないです。

西澤容疑者の投稿に対する

“いいね”の数は、

だいたい10人~30人。

800人の友達から考えると、

少ないように思えます。

ひょっとするとこの数は、

“本当の友達”の数では

ないのかもしれません。

地元の兵庫県を離れて、

広島で働いていたという

西澤容疑者。

本当は淋しかったのかもしれません。

その気持ちが

自分の親ほどの女性に魅かれた

原因だったのでしょうか?

スポンサーリンク
“54歳元カノ”にストーカー行為 西澤 真也のfacebookから見えるもの
この記事をお届けした
時事考察記の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする