シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道砂川市事故 逮捕された古味竜一の画像は谷越隆司のフェイスブックにあった!

6月6日に北海道砂川市で起こった

家族5人が死傷した交通事故。

翌朝、警察へ出頭し、

”ひき逃げ”の疑いで逮捕された

古味竜一容疑者(26)。

警察の取り調べも進み、

日々、新たな情報が報道され、

事故前後の古味容疑者の行動が

明らかになってきました。

しかしそれとともに

次々と浮かび上がってくる、

矛盾や疑問。

さらに軽ワゴン車に激突し、

大破、炎上したBMWを運転していた

谷越隆司との関係も

詳しくわかってきました。

スポンサーリンク

事故当日の古味容疑者の行動

逮捕後、古味容疑者は、

「事故の前に砂川市内の居酒屋で

ビールを一杯飲んだ」

と、供述しています。

供述通り、古味容疑者が、

砂川市内の居酒屋にいたことは

確認されています。

そしてその居酒屋に谷越隆司ら、

男性5人がいたことも分かっています。

古味容疑者が居酒屋へ現れた時間は

明らかになっておりませんが、

谷越隆司のBMWは

午後6時~午後7時頃から

居酒屋付近に停められていたという

目撃情報があります。

ここで疑問なのは、

「ビール一杯」

という証言が真実なのか?

事故が起こったのは、

午後10時35分頃。

同じ砂川市内で、

かなりスピードを出していたことから、

古味容疑者と谷越隆司は、

事故直前まで居酒屋にいたことになります。

果たして”ビール一杯”で、

済むものなのか?

疑問が残るところです。

事故後の古味竜一の行動

事故直後、古味容疑者は、

友人である谷越隆司のBMWが

大破しているにも関わらず、

その場からそのまま走り去っています。

さらに事故の衝撃で車外に投げ出された

永桶昇太さんを約1.5㎞も引きずり、

その場へ放置し死亡させたのです。

その後、古味容疑者は、

自宅へは戻らず、

友人宅へ向かいました。

そしてその友人の車で

自宅へ送ってもらっています。

そして翌朝7時頃、

警察に出頭したのですが、

この一連の行動の中でも、

いくつかの疑惑が上がってきました。

・飲酒運転の隠ぺい?

まず挙げられるのが、

出頭まで時間をあけたのは、

飲酒運転を隠すため?

ということです。

実際、出頭時には

アルコールは検出されておらず、

“飲酒運転を隠すため?”

という疑惑がもたれています。

これは後に裁判等になった時に、

大きな違いが出てくるようです。

本人は「ビール一杯飲んだ」と

供述していますが、

この場合重要になってくるのは、

“正常な判断ができたか?”

ということのようです。

つまり飲んだ量が問題なのではなく、

“アルコールが検知できたか”

というのが争点になってきます。

そのため、今後”飲酒”での

立証は不可能と思われているようです。

・事故後、谷越隆司の病院へ行っていた?

ある情報によると、

古味容疑者が、

事故から数時間後に、

谷越隆司ら3人が搬送された

病院へ出向いた

という情報があります。

もしこれが本当なら、

何らかの相談の後、

出頭を決意したと想像できます。

谷越隆司ら、BMWに乗っていた

3人については、

怪我が回復次第、

警察の取り調べがはじまるようです。

今後、明らかになっていくでしょう。

・洗ったが取れなかったので出頭する

こちらも”情報”の段階ですが、

古味容疑者が親しい友人に、

「洗ったが取れなかったので

出頭する」

といった内容の話をしていた

という情報があります。

古味容疑者は警察の調べに対し、

「人をひいた認識はない」と

証言していますが、

この情報が真実であれば、

“人をひいたことを認識していた”

ということになります。

また、事故現場から昇太さんが

発見された現場までは、

“蛇行運転”を繰り返したとみられる

跡が残っていました。

このことから、

古味容疑者は

人をひいたことを認識し、

振り払おうと蛇行運転を繰り返し、

その後、密かに

事故の痕跡を洗い流そうとしたのでは?

しかし取れなかったため

あきらめて出頭した、

という疑惑が上がっています。

谷越隆司のフェイスブックに古味竜一の画像があった!

逮捕後の古味竜一は、

主に以下のように報道されています。

古見竜一1

さらにANNニュースで、

このような画像も取り上げられています。

古味竜一2

引用元:AABニュース、秋田朝日放送

そしてこちらが

元の画像になります。

谷越隆司と古味竜一

引用:谷越隆司フェイスブック

古味容疑者と谷越隆司は

中学時代からの知り合いで、

日常的に車で居酒屋に

集まっていたようです。

また、”暴走行為”も度々目撃され、

地元ではある意味”有名人”

だったようです。

今回の事故では、

激突された永桶さん家族が犠牲となり、

激突したBMWに乗っていた

谷越隆司ら3人は、

すぐに逃げ出し、怪我をするも

命を失うことはありませんでした。

また、古味容疑者も逃げた理由を、

「任意保険に入っていなかった」

などと供述しています。

“人の命はお金に変えられません”

事故を起こした当事者たちは、

そんなことも分からないのでしょうか?

早期の真相追求と、

厳罰を願わずにはいられません。

古味容疑者が乗っていたシボレーC1500

シボレーC1500

谷越隆司が乗っていたBMW X5

BMW X-5

スポンサーリンク
北海道砂川市事故 逮捕された古味竜一の画像は谷越隆司のフェイスブックにあった!
この記事をお届けした
時事考察記の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする