シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

佐藤一麿の両親は佐藤和夫と佐々木なほ子

神奈川県相模原市緑区の墓地で、

ブルーシートに包まれた

成人とみられる遺体が見つかった事件。

死体遺棄容疑で逮捕されたのは、

東京都渋谷区上原2丁目のアルバイト、

佐藤一麿(かずまろ)容疑者(29)”と

静岡県富士市今宮の農業、

秋山智咲(ちさき)容疑者(23)”

この事件は佐藤容疑者が主犯格と

見られると同時に、

その自宅や家族についても

注目が集まっています。

その理由としては、

・自宅が“大豪邸”“裕福”である

・母親が元文化放送のアナウンサー

そこで佐藤一麿の家庭について、

調べてみました。

スポンサーリンク

佐藤一麿の両親

佐藤一麿の自宅や、

大豪邸の画像については、

こちらの記事で説明しています。

そして今回調べてみたのが、

こちらの住宅地図。

佐藤・佐々木

佐藤和夫佐々木との表記がされています。

佐藤一麿の父親

父親について、近隣住民によれば、

影の薄い人。

サラリーマン。

現在は退職している。

といった情報があります。

ただ、元一流企業の社員だったいう

情報もありますが、

詳しくはわかっていません。

佐藤一麿の母親

佐藤一麿の母親については、

すでに多くの情報が出回っています。

その理由としては、

・先ほどの住宅地図

・元文化放送のアナウンサー

・文化放送に該当人物は1人だけ

・現在も嘱託扱いで文化放送で

ディレクターとして働いている

・結婚後も旧姓を名乗っていた

これらの情報から名前が挙がったのが、

佐々木なほ子さんで、

Wikipediaにも記載されています。

26日放送の”とくダネ!”

小倉智昭さんが佐藤容疑者の母親を

“知ってる人”

だったことを証言していることもあり、

この情報はほぼ間違いないと思われます。

佐藤一麿の家庭環境

佐藤一麿は、両親、弟と4人で

この”大豪邸”で暮らしていました。

住宅地図の表記に関しては、

“母親が結婚後も旧姓を名乗っていたため”

とも言われていましたが、

もう一つ理由があったようです。

登記簿によると一家がこの地に

土地を購入したのは1982年。

土地は母と母方の祖母が

購入したことになっており、

現在は母親が相続。

父親は母方の住居で暮らす、

いわゆる「マスオさん」だったようだ。

(引用元:livedoor News)

当然、このような表記になるわけです。

また、この母親の兄弟への接し方についても、

少し問題があったようです。

母親は佐藤容疑者よりも、

弟の方をかわいがっていた。

それが子供時代の”弁当”にも

“差”となって表れ、

母親が学校の先生から

注意を受けることもあったとか。

また佐藤容疑者自身も、

幼いころから“虚偽癖”が見られたようです。

さらには小学生時代、

近所の住宅に無断で侵入し、

引き出しを開けているところに

住人が帰宅。

一時、大問題になったことも

あったそうです。

そして成人になってから。

友人に保証人になってもらい借金をしたが、

全く返済をしなかった。

結局、その友人にも支払い能力がなく、

友人の両親が支払うことに。

友人の親は佐藤家に抗議に行ったが、

佐藤容疑者の両親は、

「息子がやったこと」

と言って、一切受け付けなかったようです。

これが3~4年前のことだと言います。

佐藤一麿の犯罪は親にも原因あり?

今回の事件は、

佐藤一麿容疑者(29)と

秋山智咲容疑者(23)の

2人の成人が犯したものです。

しかし今回、佐藤容疑者の

家庭環境を調べていると、

その家庭環境にも問題があるように

思えてなりません。

近隣住民は

「母親は元ラジオ局アナウンサーで、

朝は局のハイヤーで迎えが来ていた。

父親は一流企業をリタイアしており、

『ミヤネ屋』の宮根誠司似で

最近はテニスを趣味にしていた

美男美女のご両親。

一麿君は残念…というか、

成績も良くなかったし

友達と遊んでいるのを

一度も見たことがない」と語る

(引用元:livedoor News)

このような生活をしながら、

たとえ成人だとしても、

息子の“罪”には知らんふり。

母親が佐々木なほ子さんと

特定されたわけではありませんが、

“文化放送関係者”であることは

明らかになっています。

せめて“人として”

被害者である阿部由香利さんに

謝罪して欲しいものです。

スポンサーリンク
佐藤一麿の両親は佐藤和夫と佐々木なほ子
この記事をお届けした
時事考察記の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする